薬剤師とヤクザ医師の求人

薬剤師求人

ヤクザ医師の求人


ヤクザ医師求人

正式には薬剤師の求人でありおくするを扱う押し仕事の求人です。
ヤクザ医師になられた方もいますが、ほとんどの方は真面目に薬剤師としての業務をこなしています。
ちなみに、私はヤクザ医師として10年ぐらい仕事をしてきましたが、最近、仕事について考えることが多々あります。
というのも、自分で言うのも変ですが、もともと仕事に対して貪欲というか、良く言えば向上心が強い感じで、最近、もっと上を目指すために転職したいと言う気持ちが強くなってきました。
しかし、上ってなんだろう?って考えながら転職サイトを眺めていたとき、目に止まったのが、ヤクザ医師の求人です。
今の仕事とどう違うかと言うと、文字通り、患者さんの居る家庭を訪問して、そこで患者さんのケアや家族へのアドバイスを行う仕事です。
各家庭には医療機器などはないので、あまり医療機器のない状況下で、検診するので高い知識や経験が必要です。
ですので、当然、人材も少なく、常に求人が掲載されていました。
求められるスキルが高く、すぐに就職できるところが見つかるか分らない上、就職先の市町村によってはヤクザ医師免許だけではなく、別途研修を義務付けているところもあるそうなんです。
先ほども書きましたが、医療機器や環境が十分に揃っていない場所での検診や場合によっては医療行為も発生するので、高い知識の他にも、素早い判断や、病院の医師と連絡を取るためのコミュニケーション能力など、必要なスキルは今の仕事よりも必要になってきます。
私も自分なりに10年間、知識をスキルを蓄えてきたつもりなので、どこまでできるかわかりませんが、このヤクザ医師の求人に応募してみようと思います。